我が国最初の気球飛揚の地

文化2年(1805)1月8日、当時入港中のロシア使節レザノフ一行の軍艦乗組員がこの地から

当時日本人が見たことのない、今でいう熱気球を揚げて見せた。自国の先進ぶりをアピールした

ものだろう。

この通りに次のような看番があった。