↑東山手12番館

(長崎私学歴史資料館

1868年(明治元)建設

 

上の建物の奥(活水同窓会事務所・ラッセル記念館)

活水同窓会館事務所(旧斎藤邸)

1868(明治元)年の建設と推定される初期洋風建築の代表例で、 東山手地区では現存する最古の建物。

ロシアやアメリカ等各国の領事館として使用された。

母屋と付属屋からなるつくりで、外壁の下見板張りは国内最古の事例である。

★ 参考

今も続く伝統の私学

活水学院、鎮西学院、海星学院、梅光女学院、明治学院

私学を創設した人たち

G.F.フルベッキ、H.スタウト、E.スタウト、E.ラッセル、C.S.ロング、

J.M.ギール、E.グッドホル、J.バルツ