南山手乙27番館(旧清水邸)

2002年初冬には手入れもされておらず廃屋となりつつあった。

しかし2012年現在は南山手レストハウスとして無料の休憩所になっていた。

幕末に建てられた石造外壁を持つ初期居留地住宅で、テラスに木柱と石柱を併用しているのが他に見られない特徴。

建物の竣工後、トーマス・B・グラバーの弟であるアレクサンダー・J・グラバーが一時居住していた。