東山手のイギリス領事館の坂

居留地時代の坂道・石垣の一部がそのまま残っている。

一番下の写真は三角溝でオランダ溝とも呼ばれている。